借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

私大医学部で新学期がはじまる時に気が重いこと

f:id:binbouigakusei:20150317214900j:plain

今日のごはん。

ゆで豚のケチャップ&ソース和え丼 ←名前ながっ。味は保証!

わさび菜を湯通ししたもの ←初めて食べたけれど美味しかったです

 

スポンサーリンク

 

 

無事進級できたので、

もうすぐ新学期、というか新学年が始まります。

今年も、少なからずの人数が留年してしまいました。

 

ほかの大学の人の話を聞いていると、大学にもよるな~とは思いますが、

国公立に比べて、私大医学部は留年する人数が多いです。

 

私大医学部にとっては、国試の合格率が命ですからね。

危ない人は前もって留年させるというわけです。

 

また、医学部は、同じ学年で2回留年することはできません。

例えば、3年生の時に1度留年するとします。

その留年した年に、さらにもう一度3年生に留年、ということはできないことになっています。

 

ですから、留年した年にまた単位を落としてしまった人は、

「放校」という措置がとられ、大学を追い出されてしまいます。

なかなか厳しい世界です。

 

学年が進むにつれて、どんどん春休みが短くなる感じです。

といっても、十分すぎるくらい休ませていただきましたが。

 

新学期や新学年が始める時に、ああ気が重いな~とおもうのが、

みなさんの海外旅行話をよく聞くこと(笑)

 

私が卑屈なだけかもしれませんが、というか事実卑屈な人間ですが。←開き直るなっ

 

ヨーロッパだ~、アジアだ~、アメリカだ~、ハワイだ~

などなど、皆様いろいろなところに行かれるようでして。

 

当然新学期はじめに再会すると、どこいった~?

の話で盛り上がるわけですね。はい。

 

バイトもしてないのに、どこからお金が出てくるんですか~

 

と、またもや卑屈なつぶやきを心の中でくりひろげるワタクシ。

 

こんなこといちいち気にしてたら、私大医学部でなんて生きていけないのですが、

何回経験してもなれないことってあるもんです。

 

馬耳東風で乗り切ろう~ ←おいっ

 

スポンサーリンク
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
人気ブログランキングへ