借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

借金だらけの貧乏私大医学生、最後の奨学金継続願いを提出する

日本学生支援機構奨学金継続願を提出しました。

継続願を提出するのは今年が最後です。

 

なんだか、感慨深い。

でも感慨に浸ってられるような金額じゃないんだけどね、あはは( ;∀;)

 

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:binbouigakusei:20170130221740j:plain

 

「本当に必要?借りすぎに注意!」

ですって。

 

借りたくて借りてるんじゃないのですがね。。

借りすぎなのは重々承知だけれど、本当に必要なんです。

 

さて、最終的な貸与金額は11,520,000円なのですが。

下の返還総額は、貸与利率の上限3%で計算してあります。

実際の利率は1%台であることが多いようなので、ここまでの利息にはならないと思いますが、金額をみていると恐ろしい以外の何物でもない。

f:id:binbouigakusei:20170130222715j:plain

 

これから再受験して奨学金を借りて私大医学部に入ろうと考えてらっしゃる方がもしいらしたら、その方にいいたい。

医者は、これだけの借金をしてまで目指したほうがいいほどコスパのよい職業ではないとつくづく思います。

 

本当につよい思いいれでもない限り、やめたほうがいいです。←おいっ

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク