読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

寒い日々が続いてますが、こたつを撤収。その理由と効果

お部屋改善

f:id:binbouigakusei:20150214172739j:plain

 

最近、意識してこたつにあたらないようにしていましたが。

 

とうとうこたつを撤収しました。

 

まだまだ寒い日が続いてこたつが恋しいこの時期に何故?

 

 

 スポンサーリンク
 

 

撤収前。

f:id:binbouigakusei:20150214172240j:plain

 

とにかく動きたくなくなる

 

今朝、こたつにあたっていてしみじみおもったんです。

ああ、動きたくない、こたつからでたくないって。

 

みなさんも経験があるのではないでしょうか。

 

コタツに入ってテレビでもつけようものなら、もう最後。

 

1歩も出たくなくなって、さらには思考まで停止していく。

 

f:id:binbouigakusei:20150214172739j:plain

とにかく動きたくないから、手の伸びる範囲に物を置きまくる。

 

 

狭い部屋での占有率が高く、圧迫感あり

 

こたつって結構場所を取るんですよね。

それが狭い部屋ならなおさら。

 

私の部屋は7畳ほどで、そこに75×75cmのこたつが置いてあるので、

結構な存在感を発揮しておりました。

 

撤収後の様子

f:id:binbouigakusei:20150214172235j:plain

 

一気に部屋がすっきりしました。

 

寒かったら、ブランケットを利用すればいいので、

電気代も節約できる。

 

そして、何よりも、自分の行動が制限されなくなったことが大きいです

 

春休みで毎日が休日なわたくし。

だらけようと思えばいくらでもだらだらできる。

でもそれではあまりにももったいない。

 

なんだかそんな休日ばかり送ることには罪悪感を覚えてしまいます(;´∀`)

貧乏医学生の名に恥じぬ、根っからの貧乏性ですね!

 

自分の自由に使える時間なのだから、

たまにはだらだらもいいけど、

基本的には、生産性の高い有意義な時間を過ごしたい(笑)

 

コタツがないと、さっと立ち上がることができるし、

だらだらする割合が減ります。

 

結論。

こたつを撤収したことで、部屋スッキリ、行動力アップ↑

 

スポンサーリンク

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
人気ブログランキングへ