読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

ストレスが体を蝕む

f:id:binbouigakusei:20150125143317j:plain

 

お久しぶりでございます(;^ω^)

 

今日は久しぶりに心安らかな休日を過ごしています。

 

何もない普通の日常って、こんなに幸せだったんだ。。。゚(゚´Д`゚)゚

 

 スポンサーリンク
 

 

 

ここ最近、悩み事に支配されていました。。

 

1月の上旬から悩み事の種はあったのですが、

この10日ほどでその芽が出た感じで。

 

詳しくは書けませんが、とにかく

 

寝ているとき以外は常に悩み事で頭がいっぱい。

 

ていうか、どんなときでも寝れる自分、ある意味すごい( ̄▽ ̄;)

 

一度悩みに支配されると、

たとえそれがまだ実際に起こっていないことであっても、

悪い方向にしか考えられなくなることありませんか?

 

私はまさにそんな状態でした。

 

実際に起こっていることから、

さらに悪い方向へどんどん想像を膨らませて、

身動きがとれなくなる。

 

こんな状況は、体にとっても相当ストレスになっていたようで。

体に様々な不調が出ていました。

 

なかでも一番の不調が、

生理が11日も遅れたことでした。。

 

女性にとって、毎月生理が来ることは健康のバロメーター。

 

私は元々、毎月きっかり同じ日数で生理が来るタイプではなく、

数日~1週間ほどのズレが出ることもあるのですが。

 

だいたい前回の生理から38日までは正常と考えてよいと

以前医師からも言われていました。

 

でも、今回は11日も遅れてしまいまして(;´Д`)

それがまたストレスになっていました。

 

 

悩み事がひと段落した数日後である本日、

ようやく生理が来てくれて、

嬉しいやら、安心したやら、どっと疲れが出ました(苦笑)

 

 

大きなストレスがかかると、

こんなにも体に影響が出るんだなって身にしみて感じました(ノω;)

 

適度なストレスは必要だなんていう話を耳にすることもありますが、

度を超えたストレスは、害(`∀´)です 苦笑

 

医学を学んでいると、人間の体って、様々な状況に対処できるように実に巧妙なシステムをもってると感じます。

 

でも、やっぱりロボットじゃないんだから様々な影響を受けるんですね。

 

それに、自分の体は日々老化している。

 

私は、若い子達と日々一緒に学んでいるので、

自分もまだ若いとよく錯覚してしまうのですが(笑)

 

こういうときに、自分の体はいつまでも若い時と同じではないんだという

至極当たり前のことを実感します(;´∀`)

 

って、お前いくつだよって思われるかもしれませんが、

こう見えても20代ですヽ(´ー`)ノ←誰からも見えてませんけどw

 

 

悩みごとや予期せぬことはこれからも色々とあるだろうけれど、

そんなときに悩みに支配されない自分を作ること。

 

そして、何よりも普段からもっと自分の体をいたわること。

そんなことを学んだ1月でした。

ってまだ1月終わってないけどね(ゝω・)テヘペロ

 ランキングに参加しています。下のバナーをポチッと押して応援していただけると、ありがたいです(*^_^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
人気ブログランキングへ