読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

暴食費・外食費を加圧トレーニング代に投資することにした。浪費をやめて投資する。

加圧トレーニング+整体の2回目レッスンに行ってきました。

前回は体験だったのできょうから本格的にトレーニング。

 

今日は骨盤から顔のゆがみまで矯正してもらいつつ、加圧トレーニング。

 

加圧状態で、ゆがみを矯正するうごきをいれつつトレーニングするので、

それぞれの姿勢での動きの回数は数回ずつなのに、ほんとにきつい!!!

 

もう、雄たけびが止まりませんでしたw

 

 スポンサーリンク
 

加圧トレーニングは高くても自己投資

 

1時間弱、雄たけびをあげ続けて乗り切ったワタクシ。

やってる最中はきついんだけど、終わった後の爽快感と体の軽さがたまらんのです。

 

からだのゆがみも矯正してもらえるのでありがたい。

やっぱりからだのバランスって大事。

バランスが偏ると、一部分に力がかかったりしていろいろと不調も出てくるし。

 

 

でもね、加圧トレーニングは料金が高い。

調べた限りでは、例えば1時間だと5000円くらい~8000円くらいまで価格のばらつきがありました。

1時間5000円でも十二分に高すぎる。

 

これには理由があって、

加圧トレーニングは特殊な器具を使うこともあり、

トレーナーがマンツーマンでつかないといけない決まりになっているんだそう。

トレーナーさんが教えてくれました。

 

私は1時間5000円のところに行っています。

週1回のペースでやるとしたら、月2万円。

 

月2万円。

借金だらけの貧乏医学生とか言ってるくせに、

なに浪費してるんだよお前!!!

 

という声が聞こえてきそうですが。

そういわれると何も言い返せませんが、

でも、これは投資だと思っています。

いや、投資だと言い切れます。

 

振り返れば”暴食費・外食費”に約2万円

 

1つ前の記事で書いた1月度の家計簿によると、私は外食費に約18000円使っていました。

12月の家計も振り返ってみましたが、やはり外食費20000円越え。

 

この分を極力削減して、トレーニングに充てることにします。

 

投資だと言い切れるのは、健康が一番だから

 

加圧トレーニングを始めてまだ間もないですが、

トレーナーさんの助言に従って、夜だけ炭水化物を控えるようにしたら

1週間でも体重が1キロほど落ちました。

 

やはり、結果が伴うとうれしいんです。

 

それにね、トレーニングをした後って、

ちゃんとしたものを食べようって自然と思えるんです。

 

ジャンキーなものじゃなくて、新鮮な野菜とか、お肉とかを食べたくなる。

 

f:id:binbouigakusei:20170224230212j:plain

 

今日も帰りにお肉屋さんと八百屋さんでお肉と野菜を買いました。

 

今の食生活、生活習慣は5年後、10年後にリターンとしてかえってきます。

わたしにとっては「健康」でいられることがなによりも大切。

 

だから、加圧トレーニングは短期的にみれば高いかもしれないけれど、

長期的に見れば決して高くはない投資だと思います。

 

「浪費を減らして投資に回す。」

 

これを意識して行動し続けていきます。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク