読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

借金だらけなのにばかみたいに出費が多い1/10~2/9の家計簿

遅くなりましたが、1/10~2/9までの家計を集計。

 

私は、日本学生支援機構奨学金+バイト代で生活費を賄っているので、

奨学金が振り込まれる日を1か月の締めとしています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

集計結果

 

スーパー 16482円

コンビニ 14194円

外食 17811円

その他 62964円

 

※光熱費やカードの引き落とし分、家賃などははいってません。

 

を読んでから、項目ごとで分けるのではなく「スーパー」や「コンビニ」などお店で分けるようになりました。

ただでさえずぼらで面倒くさがりの自分は、細かく項目ごとに記録をつけようとしていままで何度挫折してきたことか。

 

家計簿をつけることが目的なわけじゃなく、

どこでどれくらい使ってて、大体どんな予算配分をすればいいかおおまかに把握することが目的。

 

私は予算通りに収めることが本当にできない。

できないじゃなくて、やれよバカヤローって感じなのですが、

どうにもできない。

 

だから今は、おおまかに自分がどんなお金の使い方をしているのか把握して、

予算額の設定を毎月変えながら調整中です。

 

臨時収入にかなり助けられた1か月

 

f:id:binbouigakusei:20170224135357j:plain

 

 

 集計結果を見ると、その他が6万越えってなんやねん!

って感じの結果ですね。

 

つかっているときは数千円でも、

集合すればいつのまにやら数万円。

 

で、タイトルの通りこの1か月は臨時収入に本当に助けられました。

 

予想もしていなかった臨時収入が2回はいってきたんです。

①2万円、②1万円の計3万円。

 

このおかげでなんとかカードに頼らず乗り切れました。

 

なぜか、いつも苦しくなるとお金が舞い降りてくることが多い。

 

でも、それでなんとか乗り切れてしまうからいつまでたってもお金の管理ができないのかも。。。

 

という思考回路がダメダメだすね!

 

臨時収入はとてもありがたいもの。

それを貯金にまわせないような自分のだらしなさが1番の問題。

 

毎月何らかの臨時出費がある

 

毎月毎月、なにかしら急にお金が必要になることがあります。

 

そんなとき、かつかつの状態だと今回みたいに臨時収入でもなければ結局はカードに手を出してしまったり、現金が必要ならカードの支払いに充てるはずだった分を使わざるを得なくなったりする。

 

この繰り返しをしてる気がします。

きがしますっていうかしてます。

 

毎月カードの支払いをすることにもはや慣れすぎてしまって、

そういう生活が自分の中でしっくりきてしまているのかも。

 

はやく抜け出さないと。

 

これから大学生生活が始まってカードを作ろうかななんて思っている方がもしいらしたら、わたしのような人間にだけはならないように反面教師にしてくださいませ。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク