読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

「~でなければならない」を減らすことで、見える世界が変わるかもしれない

行動*考え

f:id:binbouigakusei:20150704230705j:plain 

 

食事だってそう。

「~を食べなければならない」と思うと、義務のように感じてしまう。

 

 スポンサーリンク
 

~でなければならないと思うことで、目の前の世界が窮屈に見える

私は、よく言えば真面目、悪く言えば融通がきかない。

 

そのためか、

気づくと「~しなければならない」「~でなければならない」「~であるべき」

と、思い込んでいる自分に気づくことが多い。

 

でも、must、should、だと思ってしまうと、

たちまちそれだけで疲れてしまうんですよね。

 

 

 

自分の思考グセはそう簡単になおるものじゃないけれど、

クセが出てしまったときに、そこに気づくことから始めよう。

 

 

食べ物や持ち物だって同じこと

 

~は体に良くないから、食べてはならない。

 

と言われても、食べたくなる時だってある。

 

そんな時は、少しでも余計な加工がされてないものを選ぶとか。

(私の場合、例えば上のウインナーがそうです(笑)久しぶりに無性に食べたくなったので、せめて無えんせきのものを選びました。)

 

持ち物の場合は、

~がなければ困る。

~があれば解決する。

 

と思い込みがち。

 

でも、ないと絶対に困ったり、

あれば即解決!みたいなものって、

そんなに多くないと思う。

 

とにかく、

私が今から心がけるべきことは、

思い込みのねじを緩めていくことだな、と思うわけです。

 

それではまた。

 

 スポンサーリンク
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
人気ブログランキングへ