借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

どん底まで落ちたら、あとは上がるしかない

f:id:binbouigakusei:20150613212302p:plain

更新しない間に2か月もたってしまいました。

 

タイトルの通り、2か月ほど前に、

私的にはどん底に落とされる出来事がありまして。。。

 

スポンサーリンク

 

 

詳しくはかけませんが、精神的にも身体的にもかなりダメージを受けました。

 

食事をとれず、吐き気が止まらず、眠れない。

 

こんな日々を1か月ちょっと過ごし、

2か月ほど経過した今、ようやく気持ちが前を向いてきました。

 

いやあ、つらかったなあ(;_;)

 

本当に落ちてるときって、

この辛さが永遠に続くんじゃないかって錯覚するんです。

 

どん底におちてから2週間ほどで、1度むりやり立ち直ろうとして、

1度は復活した気になりましたが。

 

やっぱり無理でした(/・ω・)/

 

心と体に溜め込んだネガティブなものを出し切らないうちに、

むりやりポジティブになろうとしても無理でした。

 

まずはたまっているものを出し切らないと、新しいものは入ってこない。

 

何にでも通じるんだなって思いました。

 

この2か月、待ってはくれずに1~2週間おきにかかさずやってきた試験。

吐き気をこらえながら、何とか乗り切りました。

それだけでも自分をほめてあげよう。

 

今回の経験を本当の意味で学びに変えるには、

まだもう少し時間が必要だけれど。

 

今、ひとつ言えること。

それは、自分の中で出口の見えない暗闇の中にいると思っても。

 

出口が見える時がちゃんとやってくるってこと。

 

今、ようやくそれを実感しています。

 

つらいときは、思いっきり泣いて、弱音を吐いて、

ネガティブなものを出し切る。

 

そしたら、時間が薬になって、

前を向けるときがくる。

 

どん底までおちたらあとは上がるしかない。

 

そう思える時がちゃんとくる。

 

スポンサーリンク
 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
人気ブログランキングへ