読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

捨てたい熱上昇中

f:id:binbouigakusei:20150127144628j:plain

 

先日購入した「夢をかなえるゾウ3」を

少しずつニヤニヤしながら読んでいる今日この頃( ̄∀ ̄)

 

 スポンサーリンク
 

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え

やっぱり好きです、このシリーズ(´∀`*)ウフフ

 

本の帯にも書いてあるとおり、今回の教えはなかなかスパイシーです。

 

教えの中のひとつに、「自分の持ち物で本当に必要なものだけ残し、必要のないものはは捨てる」

 

というのがあります。

 

これだけ聞くと、ああ、断捨離ね、と思ってしまいますが。

 

登場人物であるゾウの神様ガネーシャが主人公に与えた課題がまたスパイシーで!

 

3分以内に部屋の中で必要なものを言わせるんです。

 

3分ですよ3分(笑)

 

そこで言えなかったものは破壊されてしまうという・・・((((;゚Д゚))))

 

ガネーシャが関西弁でまくしたてる言葉の数々がまた心に突き刺さりました。

 

さらに、この本の面白いところは、各教えの中に、偉人のエピソードが含まれているところなんです。

 

この教えのなかでは、ココ・シャネルが登場してました(*^_^*)

 

 

 

これ以上は控えますが、すっかり刺激を受けて、捨てたい熱上昇中の貧乏医学生です。

 

たしかに、1度は断捨離で大量のものとおさらばした私ですが、

ちょっと油断すると、いつのまにかものはどんどん増えてるんですよね。。

 

もちろん、ほかの誰でもない自分が増やしているわけですが(;´Д`A

 

なにか目指したいものがあるとき、

それに集中したければ、

できる限り視界から余計なものを省くというのは

大切なことだと思います。

 

私も、再受験生の時、断捨離に出会い、

それこそ今までモノにあふれた生活を送っていた状態から、

7割くらいはものを減らしました。

 

今思えば、あのとき断捨離に出会ったから勉強に集中できた部分も大きいと思います。

 

いま現在は、直近にそこまで大きな目標が控えているわけではないですが、

「スッキリ暮らしたい」とは常々思っています。

 

ここ1年くらいは、忙しくなるとすぐにぐちゃぐちゃな部屋になってしまうことの繰り返しだったので、

今年こそは、散らからない部屋、散らかってもすぐに元に戻せる部屋を目指します。

 

 

そのためには、やっぱり持ち物はある程度絞らなきゃ管理しきれない。

 

とくに私は、自信を持って言えるくらいずぼらな性格なので( ´∀`)bグッ!

 

マメな方のように丁寧なお手入れもできません。

 

 

そこで気づきました。

 

私の場合、おしゃれに見せることを求める前に、まずは最低限手入れできる量まで絞ることが大切だ、と(゚д゚)!←ビックリしてる場合かっ

 

というわけで、昨日処分したもの。

f:id:binbouigakusei:20150127144638j:plain

 

粉末洗剤を入れ替えていた瓶と入浴剤を入れていた瓶。

 

別にわざわざ入れ替えて飾らなくたって、

もともと入っていた箱のままで、それを見えないところに収納しておけば、

埃もたまらなくて、お手入れの手間も減る( ̄ー ̄)bグッ!←そこかいっ

 

外に置いてある入れ物や収納ケースが増えれば増えるほど、

それに比例してホコリも溜まるわけです。

 

でも、私には、それらを一つ一つ丁寧に拭いてお手入れするマメさのかけらもありません。←威張ることかっ

 

でも、ホコリが溜まることでストレスはもれなくたまります( ゚д゚)ウム

 

だったら、もう、まずは量を絞ることが先決だ!

 

 

ずぼらな私にはおしゃれよりも手入れしやすさ~調味料棚撤去~ - 貧乏医学生の日常

 

この記事書いた時も同じようなこと思ってたんですね、自分。

 

日々少しずつ、管理できる量を目指してものを絞っていきます!

 ランキングに参加しています。下のバナーをポチッと押して応援していただけると、ありがたいです(*^_^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
人気ブログランキングへ