読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

力がつく方法

今日の小話。

ちょっと急いでまして、頑張って走って移動してたんです。

大学の敷地内を。

そしたら、靴が引っかかりまして、

ちょうど大学病院の入口前のスロープ状の坂に思いっきりダイブ。

水泳の飛び込みかのごとく派手に転びましたよ。

病院にこられた患者さんがぬげた靴を拾って下さり、

本気で心配してくださいました(´;ω;`)

 

あーーーー!!!はずかしいったらありゃしない(/ω\)

 

みなさんも、師走の疾走の際はお気をつけください。

おあとがよろしいようで。←どこがどうよろしいんじゃっ

スポンサーリンク

   

 さて、本題。

何かで力をつけたい。

何かで成果を出したい。

 

どうすれば力がつくのか。

どうすれば成果が出るようになるのか。

 

その答えは、

f:id:binbouigakusei:20141212185956p:plainすること。

 

だと思います。

 

当たり前と言えば、当たり前ですよね。

当たり前すぎる答えでがっくりされた方もいらっしゃるでしょう。

 

 

簡単に継続といっても、なかなかどうして、難しいことだと思います。

 

だって、最初のうちは楽しくないし、うまくいかないし、自信も持てないから。

 

自分の意志でやっていることならば、やめようと思えばすぐやめられるし。

 

 

ただ、目標や夢があるなら、継続すること。

これに尽きると思います。

 

失敗しようが、結果がなかなかでなかろうが、楽しくなかろうが、

それらは、力がつく、結果が出る過程で必要不可欠なことなんです、きっと。

 

途中が苦しければ苦しいほど、うまくいった時の喜びは倍増。

 

 

続けていればいいことがある。

継続は力なり。

 

どちらも真だと思います。

 

やめるのは簡単。

諦めて言い訳するのも簡単。

 

でも、あとに残るのは虚しさ。

 

だったら、難しいことは考えず、

とりあえず続けてみよう!

 

 

最近色々と思うところがあったので、

つれづれなるままに書きました(^-^)

 

さて!最後に、今日の食費報告!

820円!!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村

人気ブログランキングへ