借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

最後の1秒まで勝負はわからない~悪あがきって大事~

お久しぶりです。

 

めっきり寒くなりましたね:(;゙゚'ω゚'):サムィー

 

ここ最近本当に生きた心地がしない日々を送っていました。

 

その主な原因はこれ↓


頑張っても報われないことだって当然ある。そんな今日この頃 - 貧乏医学生の日常

 

 

自分のなかでは99%落ちたと思って覚悟はしていました。

 

でも、いくら覚悟しているつもりでも、

やはり怖いものは怖いです。

 

だって、再試になったら、もうあとがないから。

絶対に合格しないと、留年。

 

 

私には、留年する金銭的余裕なんて、

当然ながらありません。

 

 

先日、その結果が発表されたんです。

 

実習中に、掲示板に張り出されたとの情報が入り、

みんなソワソワ。

 

私はというと、それを聞いた時から、

完全に思考停止状態でした\(^o^)/←おいっ

 

 

そんなこんなで、結果を見ると。。。

 

 

 

なんと、

合格してましたーーーーーーーーーー(´;ω;`)

 

 

うれしすぎるのでもう一度。

 

合格してましたーーーーーーーヽ(´▽`)/

 

 

友達と抱き合って喜びましたよ(笑)

 

 

テストくらいで大げさな、と思われるかもしれません。

 

私も、なんでこんなに振り回されてるんだろ、

って、時々馬鹿馬鹿しくなります。

 

 

でも、くだらなかろうがなんだろうが、

医師になるためには避けて通れない。

 

 

そして、そもそも、いま勉強していることは、

将来患者さんに還元できることであり、

とってもだいじなことばかりなんですよね。

 

前の記事で書いたテストの最後10分、

私は、パニックになりながらも、とにかくかけるところを

書いて行ったんです。

 

 

あってるかどうかはともかく、埋めなきゃ始まらないと思って。

 

そして、もうすぐ終了時間というとき、

先生が、「5分だけ延長します」

とおっしゃったんです。

 

あまりにも終わっていない人が多いと感じたのでしょう。

 

そのとき、私は思いました。

 

これはもしかしたらチャンスなのかも知れないと。

とにかくこの5分、最後の一瞬まで諦めずやったら、

もしかしたら結果が変わるかも知れない。

 

f:id:binbouigakusei:20141202180625j:plain

 

 

安西先生、本当におっしゃるとおりでした゚(゚´Д`゚)゚

 

 

最後の5分は、私にとって1秒1秒が長く感じました。

 

終了したとき、手応えは全くなかったけれど、

最大限の集中力で、一つでも多く埋めようとはしました。

 

 

そしたら、合格してました(´;ω;`)

 

 

前回言ったとおり、

頑張ったって報われないことが当然ある。

それも事実だと思います。

 

 

ただ、もし万が一、報われる場合があるとしたら、それは、最後まで悪あがきしたときだなと。

 

 

そんなことを感じた今日このごろです(^-^)

 

ここ2,3日は、授業後ゆっくりできそうなので、

久々に湯船に浸かって、しっかり寝て、

体と心をいたわろうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ