借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

私立大医学部の恐ろしさ

f:id:binbouigakusei:20150218001404j:plain

 

ブログタイトルにもあるように、

 私は私大の医学部に通っています。

 

 

 スポンサーリンク
 

非常に高リスクな人生を歩んでいます。

 

なにが高リスクかというと。

 

 再受験で入ったため、他の人より回り道もしている。

 

ましてや女。

 

女だからなんなのよ?!

と思うかもしれませんが。

 

いい歳の女(←いくつだよw)が、

多額の奨学金=借金を背負って学生をやるのは本当にリスキーなことです。

 

 

 

そのうえ家は一般家庭。

親が医者なわけでもありません。

 

 

もちろん、自分で選んだ道なので後悔はないです。

 

 

こんな自分の立ち位置をわかっているつもりです。←ほんとかいっ

 

 だがしかし!!!

 

私大医学部という環境に浸かっていると、

その立ち位置をいつのまにか忘れていることがあります。

 

 

 周りは大半が医者や経営者などの子供。

みんな裕福!!

 

 

私大医学部に通えてるだけでお前も十分裕福だろーーー!

と言われればそれまでですが。

しかし、上には上がいるのです。

 

 

 

私は、親に多大な負担をかけ、

自分自身にも多大な負担をかけています。

そこまでして医者になろうとしています。

 

 

 

それなのに、普段裕福な人間と一緒にいると、

まるで自分もそうであると錯覚してしまうのです。

 

 

お金の使い方が荒くなることもしばしば。

 

 

環境とは恐ろしい物です。

 

 

環境のせいにするなバカヤロー!という声も聞こえてきますが。

環境の威力って、すごいですよ、奥さん。

 

 

 医者になれば、自分が背負った借金だって何とかなるという奢り。

 

 

 

でもね、そんな保証は全くありません( ̄^ ̄)

自分が健康で働け続けるという前提があって初めて成り立つのだ!

 

 

たまに体調を崩すたびにこういう不安に駆られ、自分の奢りに気づきます。

自分がどれだけ贅沢かに気づきます。

 

 

神様が気づかせてくれているのでしょう。

 

 

感謝して、気を引き締めなきゃいけません!

 

 

お財布の紐も引き締めなきゃね!!!!!!←これ超大事

 

 スポンサーリンク
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
人気ブログランキングへ