読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

借金だらけの貧乏私大医学生の日常

どうしても医師になりたくて、医学部再受験しました。合格と一緒に借金2000万もついてきました。

母に学ぶ  100円を貯められないのに1万円を貯められるわけがない

節約生活
最近のささやかな楽しみ。 ぼけ.jpg 4日ほど前に買いました^^250円。 今日の様子。 ぼけ315.jpg木瓜(ぼけ)」という名前の植物です。← ボケているわけではありません 花言葉は、先駆者、指導者、妖精の輝き、平凡 だそうです。←最後だけなんとも普通(笑) 華やかなお花もいいけれど、こういうこじんまりとしたものに最近は惹かれます。 うちの母は、無類の花好きで、実家はまるでジャングル。 たいていの花は揃ってます。 これ、全部打ったら一体いくらになるんだろ、といつも思ってます。←おいっ(^o^)/ お安く売って欲しい方はぜひ母までご一報を(笑) ホームセンターの花売り場に行くたびに、彼女がたいてい口にする言葉は、「うわっ、この花うちに捨てるほどあるのに、こんな高い値段で売ってる!」ですw そして、そういう花をかおうとしている方を見つけると、誰彼かまわず声をかけます(^_^;) 「その花うちにあるから差し上げますよ!」 そして友達になっちゃいます(笑) そしてお互いにお花の交換をして、自分の花もさらに増やしていくw お店にとっては迷惑極まりないお客ですが、彼女の社交性たるや、とてもとても私には真似できないので、 ある意味凄いなと思います(笑) そんな母のポリシーは、「見切り品のお花を買ってそれを立派に育て上げること。」 50円とか100円とか数百円の見切り品をかってきて、それを手塩にかけて育て、 それを私に自慢するw 今までは聞き流してましたが、最近私も花に興味を持ち出したので、母をちょっと尊敬しつつあります。 前置きが長くなりましたが、 私は今週ペットボトル飲料を2本買いました。 200円。 このペースで買うとすると、月800円。 1年で9600円。 10年で96000円。 なんでこんな計算をしているかというと、 うちの母が外で飲み物を買っていることを見たことがないのです。 彼女は、必ず、家で水筒に水やお茶や、安く買っておいたジュースを準備して、持っていきます。 それは私が小さい頃から一貫しています。 飲み物代だけでも、どれだけ節約できていることか。 彼女は、全てを締めているわけではなく、使うところは使います。 メリハリをつけている。 私は、1本くらいいいか、と思って、ついつい買ってしまう。 目の前の満足にしか目が向いていないということですね。 こういう小さいことを徹底できなきゃ、節約なんで語れないな、と思いました(^_^;) これからも、母の節約術を思い出したら、ちょこちょこ書いていこうと思います。 ランキングに参加しています。 共感していただけたら、ぽちっと応援していただけると、励みになります(*´ω`*) にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
節約・貯蓄 ブログランキングへ